« 初詣 | トップページ | 福来る »

2011年1月 9日 (日)

米寿祝い

先ごろの日記に記載したが、昔流の数え年でゆけば私も今年は
88歳の米寿なのだそうである。言われてもまだピンと来なかったが、今日現役時代の勤務会社から米寿祝いとして金一万円のVISAカードが贈られてきた。誠に有難い話である。今回の該当者は私を含めて13名おられるのだそうである。

振り返ってみれば戦後混乱期の昭和21年から定年卒業まで30有余年勤め上げた会社であり、未だに会社の名称を聞いただけで往時のことどもが甦ってきて、懐かしい思い出が駆け巡るほどの会社人間になりきっているのである。現役時代会社で机を並べた先・同輩たちの大半は別世界の人となり同期入社の仲間で現存者は1名のみになってしまったのである。

白寿の99歳で尚元気にしておられる大先輩が1名おられるが、私もあやかって元気に過ごしたいものと考えている。然しながらこればかりはそれこそ寿命であり、何時如何なるかは神のみぞ知ると言わざるをえず、一寸先は不明なのである。少なくとも満88歳の米寿である来年までは元気に過ごしたいものである。

|

« 初詣 | トップページ | 福来る »